ローレライ

lorelei
こちらを見て、まだ観ていなかったことに気付き映画館へ。
公開終了間際だったので、豊島園のシネコンまで行く羽目に。ケーブルテレビ会社から800円で観れる割引券をもらっていたのでそれはそれで良かったのですが。


確かにこれは太平洋戦争を舞台にしたファンタジーですねぇ。アニメのお約束事だらけのストーリーと演出な訳ですが、ガンダムってよりはヤマトに近いような気がします。何のかんの言いながら仲間を守るために犠牲となっていく人がおりますし。
面白いんだけど、意図的にあのストーリーにしたのなら、もっと徹底的にやってほしかった気もします。実写映画だと臭すぎてみてらんないかもしれないけどさ(笑)。邦画の戦争映画によくありがちな「御国のために」という思想が全くないのは個人的には大変○です。
あと、ツッコミどころが大変多い映画ですが、そこはスルーしてあげましょう。そういう映画だし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>