小ざさの羊羹

Ozasa_2
言わずと知れた吉祥寺の行列スイーツ。
ただし、製造数は1日150本、1人で5本まで購入可能という条件なので、早朝から並んで30人の枠に入らないといけない苦難のお菓子。
なので、存在は知りつつも今まで買いに行ったことはないのですが、ちょうど吉祥寺で集まりがあったので、ネタで並んでみました(もう1週間前の話)。
6:30頃に現地着。
ちょっと遅くなっちゃったなぁと思いつつ、行列の人数を数えてみるとおおよそ二十番台後半といったところ。とりあえず買えそうなので、持ってきた携帯椅子を置いて行列に入る。
DSで時間をつぶしつつ周りの様子を観察すると、やはり地元の常連さんが多い。常連と言っても、準備が足りないお初の人に椅子を勧めていたり、睡眠不足でいきなり転倒した大馬鹿者(4時頃から並んでいたらしい)を介抱したりと、この地域ならではの優しさを感じる。
8:30を過ぎて、店員さんが来て整理券を配り始める。開店は10時なので、開店時間以降にこの整理券を持って行くと羊羹が買えると言うわけ。実はこの日はこの時間でちょうど30人だったので、8時過ぎに来ても買えたのでした。
井の頭公園でお茶したときに開けた羊羹の味は良い意味で「普通」。押しつけがましい甘さでなく、普段使いのお菓子という感じでした。
当分、この行列に並ぶことはないでしょうが、また変なときに思い立って並んでしまうかも(^^;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>